ニキビ治療薬アダフェリンジェル商品紹介 効果内容・使用方法・副作用

benzacJe-1

ディフェリンジェネリックは、新しいニキビ治療薬として2008年に発売されたジェネリック薬です。

ディフェリンジェネリックは赤く腫れ炎症を起こしている「赤ニキビ」に効果がある薬ではなく、ニキビの初期段階のニキビに効果があります。

含まれている成分のアダパレンはニキビの原因となる皮膚の角化を抑える効果があります。

炎症を起こす前の段階で使用すると、ニキビの跡を残さずに治療することができ、ニキビができにくい皮膚にする効果があります。

アダフェリンジェル 服用方法

1588

ディフェリンジェネリックの使用方法は、就寝前の洗顔時にニキビが気になる患部に薄く塗ります。

翌朝は洗い落とし、保湿をしっかりと行ってください。

アダフェリンジェル 副作用

ディフェリンジェネリックの副作用は、使用初期に赤みやヒリヒリした刺激感や火照りを感じることなどがあります。

使用して1~2週間は副作用の症状が現れやすいので医師の診察を受けながら使用してください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ